新村印刷の電子教材は、HTML5

 
HTML5のメリットは柔軟性。Flashが使えない環境でも、webブラウザさえあれば、広大な教材活用環境が利用できるようになります。WindowsもiOSもOK。ネットに繋がってなくても、新村印刷の電子教材ならつかえます。

新村印刷の電子教材は、
ここが違う!

マルチプラットホーム

Windowsも、iOSも、同じ教材が使える。プラットホームに関わらず、同じ環境で学習できます。

保存、読み込みができる

教材を閉じても、次に開いたときに同じ状態を保持。但し、落書きもそのまま保持されますのでご注意くださいね。

オリジナル教材が作れる

画像やタイトルを入れ替えるだけで、オリジナル教材に。授業スタイルに合わせた教材をアレンジ可能。

HTML5が、これからのカナメです。
新村印刷は、アニメーションやビデオなど、教材に必要なあらゆる要素が利用できるHTML5の柔軟性に早くから着目し、開発に取り組んできました。HTML5の電子教材は、まずは新村印刷にご相談ください

参考価格

基本パターン作成

パターン作成・開発:

¥300,000〜

基本仕様:ボタンで表示が切り替え、ZOOM対応ペンツール、保存、読み込み、オリジナルデザイン

上記価格は概算です。詳細はお打ち合わせの上、お見積もりとなります。

コンテンツ追加

同じパターンでコンテンツ作成:

¥30,000〜

新たな機能の実装には、別途開発費が必要です。

上記価格は概算です。詳細はお打ち合わせの上、お見積もりとなります。

ワークフロー

新村印刷に問い合わせ

お問い合わせフォームで、お気軽にお問い合わせください。
お急ぎの場合はお電話でも承ります。

ご相談(ヒアリング)

お各様の目的に合った教材システム構築のため、ヒアリングを行います。
使用プラットフォーム、使用ハードウェア、機能、イメージ、スケジュール、予算感などをお伝えください。
問題解決のためのご提案もさせていただきます。

プランニング・お見積もり

ヒアリングを元にプランニングを行い、お見積もりを提出いたします。

ご発注

ご納得いただければ発注をお願いします。

詳細打ち合わせ

コンテンツ、機能、詳細スケジュール等、具体的な詳細を決めて行きます。
仕様により、お見積もりの修正が必要な場合もあります。

制作

新村印刷のデザインチーム、エンジニアリングチームによる制作に入ります。
細部の仕様の調整など、必要なお打ち合わせを随時行わせて頂きます。

チェック

仕様のチェック、実機による動作テスト、ランニングテストなどを行います。

納品

納品形態は、お客様のご要望に合わせ、ネット納品、ディスクまたはUSBメモリー等のメディア納品が可能です。
出張による直接インストールも行います。

教育現場でご活用

新村印刷の電子教材を、教育現場でご活用ください。
新規の機能実装やコンテンツの追加等アドバイスさせていただきます。

学習効果の高い授業へ

新村印刷について

新村印刷について

電子教材は文部科学省の方針により、間もなく日本でも本格的な普及が始まります。新村印刷は、定評ある教科書制作の経験と実積を活かし、教育現場と編集側の双方のメリットを引き出す電子教材を制作しています。デジタルで可能になった新しい表現方法を独自の手法で実現するノウハウと、教育現場の声を反映させる情報収集力が、クオリティーの高い電子教材を開発・制作する原動力。電子教材のことなら、新村印刷にお訪ねください。

新村印刷 電子教材プロジェクトチーム

会社概要

会社名 新村印刷株式会社
本 社 〒102-0073 東京都千代田区九段北 3-3-5
狭山工場 〒350-1331 埼玉県狭山市新狭山1-3-6
代表者 代表取締役社長 新村明義
設 立 昭和6年
資本金 1億円

本社

狭山工場